楽天検索

テラハ誹謗中傷犯逮捕に向けて総務省が動き出す

ネット中傷「制度改正で対応」 高市総務相、「テラハ」木村さん死亡で

高市早苗総務相は26日の閣議後記者会見で、人気バラエティー番組「テラスハウス」出演者で、23日に死亡した女子プロレスラーの木村花さん(22)がSNS上で誹謗(ひぼう)・中傷を受けていた問題について、「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と述べた。  高市氏は、匿名発信者の特定を容易にするなど「制度改正を含めた対応をスピード感を持ってやっていきたい」との意向を示した。  インターネット上の誹謗・中傷の削除や発信者の情報開示手続きは、運営事業者に対する「プロバイダ責任制限法」で規定。総務省は先月、有識者会議を設置し、同法に基づく開示手続きの円滑化や開示対象となる発信者情報の拡充などの議論に着手している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f4c0d488aab159285efe23defa70d35349b24c57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。